鈴与商事は環境負荷をできるだけ低減することをコンセプトに電気を調達し、皆さまに供給しています。

  • 当社が調達するFIT電気の費用の一部は、当社のお客さま以外の方も含め、電気をご利用の全ての皆さまから集めた賦課金により賄われており、この電気のCO2排出量については、火力発電所なども含めた全国平均の電気のCO2排出量を持った電気として扱われます。
    (FIT電気とは、太陽光、水力、バイオマスなどの再生可能エネルギーを用いて発電した電気で、固定価格買取制度(FIT制度)によって買い取られた電気のことをいいます。)
  • 日本卸電力取引所から調達する電気には、水力、火力、原子力、FIT電気、再生可能エネルギーなどが含まれます。
  • 他社から調達した電気については、以下の方法により電源構成を仕分けています。
    1.旧一般電気事業者の発電部門の不特定の発電所から継続的に卸売を受けている電気(常時バックアップ)については、旧一般電気事業者の平成27年度の電源構成に基づき仕分けています。
    2.他社から調達している電気の一部で発電所が特定できないものについては、「その他」の取扱いとしています。
    その他に仕分けられた電気は以下の電気となります。
    ・旧一般電気事業者よりインバランス補給にて供給を受ける電気。
    ・他社から調達している電気の一部で発電所が特定できないもの。
  • 環境省が公表している「電気事業者別排出係数–平成26年度実績–」を基に算出しています。