エネルギーサービス

高効率ボイラ、空調機器、コージェネレーションシステム等の省エネルギー機器の導入提案から設計・施工・アフターサービスまでワンストップでご提供できます。コージェネレーションシステムや蒸気ボイラシステムを当社が設置し、エネルギーを供給するオンサイト事業を行っています。

取扱商品・サービスの紹介 Product Detail

高効率機器の販売

工場の生産設備や空調で欠かせない蒸気や冷温水を作り出すボイラや吸収式冷温水機をはじめ、EHP,GHP,KHP等各種空調機器の販売・施工を行っています。

オンサイト事業

コージェネレーションシステム、蒸気ボイラーシステム等を当社が設置し、電力・熱を供給させて頂く、オンサイト事業を行っています。お客様の必要な電力量、蒸気量等を計算し、最適なシステムをご提案致します。

鈴与菊川バイオガスプラント

SUZUYO Kikugawa Biogas Plant

鈴与菊川バイオガスプラントは、鈴与グループで食品製造業を営むエスエスケイフーズ(株)や農業生産法人ベルファーム(株)、及び地域から排出される有機性廃棄物を活用して、エネルギーを作りだす施設です。
廃棄物の減容と未利用資源の有効利用による再生可能エネルギー創出を目的としたゼロエミッションの活動です。

発電機から出る排気ガス内のCO2を農業ハウスに還元

効 果

  • 有機性廃棄物の
    メタン発酵による発電

    エスエスケイフーズ(株)、ベルファーム(株)、及び、地域から排出される有機性廃棄物を約6.7t/日搬入し、これをメタン発酵させ発電します。想定発電量は約1,051,000kWhで、一般家庭の約200世帯分の年間使用量に相当します。

  • 有機性廃棄物の
    メタン発酵残渣の農事利用

    メタン発酵後の残渣(残りかす)の農事利用を目指します。静岡県農林技術研究所と共同で研究を進め、今後は、農作物栽培の実証試験を行いつつ、並行して、農業生産者、農協等に提案を行います。

  • ベルファームへの
    CO2供給

    CO2は、隣接するベルファームへ提供し、農作物の光合成促進に利用します。実証試験を通し、環境に合うようCO2濃度をコントロールし、収穫量の増大を図ります。

施設概要

設置場所 菊川市西方4035番他1筆
原料とする有機性廃棄物
  • 前述2社より排出される食品加工残渣と農作物残渣を主原料とし、地元の刈草も活用する。
  • 総量は1日あたり6.7t
発電規模 120kW(60kW発電機 2機)
想定発電電力 約1,051千kWh/年※一般家庭200世帯分の年間使用量に相当
CO2利用効果 878.2t-CO2/年※食品加工残渣を産業廃棄物処理した場合と比較してのCO2利用効果
総投資額 約9億円

見学・アクセス

行政、法人、団体様の見学は随時承っています。
お気軽にお問い合わせ下さい。

鈴与菊川バイオガスプラントに関するお問い合わせ先
事業開発部 TEL:054-663-3387

電話でのお問い合わせ先

エネルギーシステム営業部
ソリューション営業課
TEL:054-663-3390 FAX:054-273-7794
東京
TEL:03-5733-3287 FAX:03-3431-0802
松本
TEL:0263-85-5842 FAX:0263-85-5847
富士
TEL:0545-77-9601 FAX:0545-77-9603
藤枝
TEL:054-636-6211 FAX:054-636-5121
浜松
TEL:053-422-8110 FAX:053-422-8118
名古屋
TEL:052-930-5620 FAX:052-930-5625
甲府
TEL:055-228-6080 FAX:055-228-6674
沼津
TEL:055-972-4802 FAX:055-972-4848
静岡
TEL:054-263-2496 FAX:054-263-2378
中遠
TEL:0538-49-4151 FAX:0538-49-1551
豊橋
TEL:0532-55-1116 FAX:0532-55-6498

Solution ソリューション提案

ソリューション提案一覧