Solution リビング/和室

カンタン二重窓で寒さ対策!

冬場の厳しい寒さ対策のひとつとして、内窓を設置する方法があるのはご存知ですか?
設置が難しいと思われがちですが、簡単に解決できた事例をご紹介します。

お客様

築30年を迎えるお宅にお住まいの5人家族のKさん
 

お困りごと

水回りは数年前にリフォームを行ない、日々快適に過ごしています。今の一番の悩みは、冬場に居間の窓際が冷えることです。
カーテンの素材を厚くしたり、暖房器具の設定温度を高くするなどしていましたが、どうしても窓から外の冷気が伝わってくるため、何とかしたいと感じていました。
 

解決!

家の断熱性を高めるには壁・床・屋根裏に断熱リフォームを施す方法もありますが、より簡単な方法として内窓の設置をご提案しました。内窓とは元々ある窓の内側にもう1窓を取り付けることで、窓の断熱性を高めることができます。1窓あたり施工時間が約1時間と、簡単に施工ができるのも特徴です。
  
内窓を取り付けてからは、窓際のヒヤっとする感じがなくなり、暖房を強くしなくても部屋全体が暖まるようになりました。熱が逃げにくく暖房を切った後も暖かさが続くので、暖房をつける時間が減り光熱費の削減につながり、結露対策にもなったとお喜び頂いています。
 
すっかり内窓を気に入って頂けたので、次は寝室や他の部屋にも取り入れようと、ご家族でご検討されているようです。
 

関連事業