遊ぶ

徳川慶喜公お屋敷跡「浮月楼」で春の訪れを感じよう

徳川慶喜公お屋敷跡「浮月楼」で春の訪れを感じよう

まだまだ寒さが続いていますが、春はすぐそこまで近づいてきています。
まさに見頃の梅の花と美しい庭園を眺めて春の訪れを感じてはいかがでしょうか。
今回は徳川慶喜公のお屋敷跡「浮月楼」内にある懐石料理店「浮殿」をご紹介します。
 

浮殿で優雅なランチタイム!


浮月楼の庭園は、慶喜公のお屋敷であったころからほとんど変わらず、現在も昔のままの姿をしています。
懐石料理レストランの浮殿では、そんな美しい庭園を眺めながらお食事することができます。
市街地真っ只中で、お食事とともに自然や歴史を感じてみるのはいかがでしょうか。
特におすすめなのがランチタイム(11:30~14:00LO)で、夕食よりリーズナブルに
四季を大切にした懐石料理を楽しむことができます。
また、浮殿はスマイル加盟店なのでスマイルパーソナルカード決済でポイントが2倍貯まります。
ぜひご利用の際はスマイルパーソナルカードでお得にお支払いください。
 

梅の花を眺めながらのランチがおすすめ!


浮月楼内には水戸徳川家出身の慶喜公が水戸をしのんで造らせたと言われる梅林があり、1~2月ごろに見頃を迎えます。
また浮殿では梅を見ながらお食事するのにぴったりなメニュー、『早春 梅見弁当』が2018年2月25日(日)まで数量限定で提供しています。『早春 梅見弁当』以外のメニューでも、夕食はもちろん、昼食も季節の懐石料理を楽しむことができますよ!
浮殿の大きな窓から梅を眺めながら『早春 梅見弁当』で春を感じてはいかがでしょうか。


『早春 梅見弁当』は25日まで。この時期だけの春を感じさせてくれるメニューです。
食前酒(梅酒)とデザートもつくのがうれしいですね!
 
『早春 梅見弁当』
季節限定1日30食 3,400円(税別)※ランチタイムのみ
期間:2018年2月1日~2月25日
 
また3月1日からはさくら花かご弁当3,600円(税別)のメニューが季節限定で登場します。こちらもぜひご確認下さい。
 

期間限定でソフトドリンクプレゼント!


2018年2月23日~3月9日の期間に浮月楼内レストラン「浮殿」でお食事の方に、この画面を提示でソフトドリンクを1杯プレゼント!(1回提示につき1杯)
お友達やご家族でぜひこの機会にお食事なさってくださいね。
 
懐石料理レストラン 浮殿
静岡県静岡市葵区紺屋町11-1
定休日/月曜(祝日・振替休日の場合は昼のみ営業)
054-252-0131(9:00~20:00)

 

今年の冬は特に寒く、なかなか春の兆しが感じられませんでしたが、ちゃんと梅の花はほころび始めていました。
この機会に、季節の移り変わりをお食事とともにゆっくり感じてみる贅沢な時間を楽しんでみてはいかがでしょうか。
今の時期だからこそ楽しめる自然の美しさを、静岡の街中でぜひご堪能ください!

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連事業