食べる
2019.09.27 ウリ坊

静岡で唯一のポーランド料理店『Smacznego(スマッチネゴ)』

静岡で唯一のポーランド料理店『Smacznego(スマッチネゴ)』

国旗の色は赤&白

静岡市民が認めるオシャレな街、鷹匠。
まるで外国にでも来たかのようなオシャレな建物、パサージュ鷹匠。
その一角にお店を構えてるのが『Smacznego(スマッチネゴ)』です。

JR静岡駅から徒歩10分。
静岡鉄道、日吉町駅から徒歩3分。
ポーランドの国旗をイメージした、赤&白が目印のお店です。



イタリア料理、フランス料理と聞けば何となくイメージ出来ますが。
ポーランド料理…?
どんなお料理なのか、食べたことがあるのかさえ分かりません。

それもそのはず!
ポーランド料理店は、
日本で3店。
静岡で1店。
食べられるお店が少ないのです。

 

お肉好き集まれ

ソーセージのピクルス

ピクルスは野菜で作るものと思っていましたが、
お肉も浸けられるなんて知りませんでした。
酸味がお肉の味を引き立てて、お酒とも相性ピッタリ。


ブロンカ

大きなお肉に、ビックリしますよね。
これは豚のスネ肉をビールで煮込んだ料理です。
しっかり煮込まれているので、柔らかく、ボリューム満点。


ピエロギ

これぞポーランド料理!と言って過言ではないのがこの一品。
なんだか、馴染みがある形ではないですか?

そう、餃子にそっくり!

でも餃子ではありません。
ポーランドの伝統料理の1つだそうです。

 

日本で手に入らないお酒

国によって、飲まれているお酒のイメージがありますよね。
フランスならワイン。
日本なら日本酒。
ではでは、ポーランドは?

正解は…ウォッカ。

これを聞いて、私のポーランドのイメージは。
「お酒に強いひとが多い国」になりました。

今はウォッカだけでなくワインも作られていて、Smacznego(スマッチネゴ)では
スーパーや、お酒専門店でも取り揃えていないウォッカやワインを
ポーランドから直輸入しているそうです。

本場のお料理&お酒が楽しめる、本格的なお店です。

 

ポーランド旅行を決めたら

2016年に日本からポーランドの首都ワルシャワへの直行便が就航。
その影響で、日本から旅行に行く人が増えているそうです。

オーナーシェフは8年間ポーランドに滞在され、
帰国後に地元静岡で『Smacznego(スマッチネゴ)』をオープン。

その噂を聞きつけ、ポーランドの話を聞きに来るお客さんもいるそうです。
旅行に行く前の情報収集♪
8年間住んでいたからこそ知ってる、穴場なお話も聞けるかもしれません。

お店には、ポーランドの旅行雑誌も置いてあります。
雑誌を見ながらお料理を食べて、旅行の計画を練ったりするのも楽しそうですね。

 

プラスマイルカード提示でポイントたまる!

『Smacznego(スマッチネゴ)』はプラスマイルカードの提携店。
プラスマイルカード提示で≪200円につき1pt貯まる&1pt1円として使える≫!
詳しい情報はこちらをご覧ください。
↓↓
https://plusmile.suzuyoshoji.co.jp/wp-content/themes/pluSmile/docs/plusmile_doc_teikeiten_1808.pdf
 
●店舗情報●
Smacznego(スマッチネゴ)
https://www.facebook.com/smacznego2016
静岡市葵区鷹匠2-10-8 パサージュ鷹匠1F
TEL 054-252-4970
【営業時間】ランチ11:30~13:30/ディナー18:00~24:00
【休日】日曜
【駐車場】なし(近隣にコインパーキングあり)
 
『Smacznego(スマッチネゴ)』の他にも、プラスマイルカードにはまだまだたくさんの提携店が!
詳しい情報はこちらのサイトをご覧ください。
↓↓
プラスマイル
https://plusmile.suzuyoshoji.co.jp/
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連事業