生活記事

固定価格買取制度の買取期間終了(卒FIT)後のオススメのサービスは?

固定価格買取制度の買取期間終了(卒FIT)後のオススメのサービスは?

固定価格買取制度の買取期間終了(卒FIT)について

前回の記事では、再生可能エネルギーの固定価格買取制度(FIT)の期間終了後、太陽光発電で余った電気の使い道として、「買い取る会社を選び、売り続ける」または「ご家庭で極力使う」の2つの方法をご紹介しました。
 
前回の記事のポイントは、以下の2つでした。
●「余った電気を売り続ける」場合は、ご自宅のエリアで売電ができる会社を探し、売電価格や期間などを比較して、よりメリットのある会社を選ぶ。
●「余った電気をご家庭で極力使う」場合は、余った電気を貯めて、太陽光発電で賄えない夜間などの時間帯に使える蓄電池がオススメ。
 
※固定価格買取制度や買取期間の終了(卒FIT)に関する説明は
 前回の記事をご参照ください。
 
今回はさらに詳しく、卒FIT後のお悩みを解決するため、太陽光発電のスペシャリスト 鈴与商事株式会社 くらしサポート販売部 太陽光システム営業課の岡本さんにインタビューしてきました。
 

買取価格だけでなく、ご家庭の電気やガスの契約などにも目を向けてみよう!

ー固定価格買取制度の買取期間を終了(卒FIT)する方に向けて多くの会社がサービスを提供していますが、どのような違いがありますか?
 
岡本さん:
卒FITの方へ向けたサービスは電力会社だけでなく、ガス会社や住宅メーカーなどからも様々なプランが出ています。
単純に余った電気を買い取る標準的なプランだけでなく、他の商品を一緒にご利用いただくことで、買取価格が上乗せされるプランもあります。
 
ー各社様々なサービスがあるんですね。
選ぶ際にポイントとすべき点はどんなところですか?
 
岡本さん:
標準的な買取プランの価格だけで決めるのではなく、買取価格が上乗せされるオプションプランも含めたトータルの買取価格を比較、検討することをオススメします!
その際に、余った電気をご家庭で上手に利用して光熱費を削減できる蓄電池の導入や、給湯器の交換(購入から10年程度が目安)を視野に入れることで、選べるプランの幅が広がります。
 

地域密着の鈴与商事だからできる!買取価格がアップするオススメプラン!

ー今回、鈴与商事でも電気の買取サービスが始まったと伺いました。
ズバリ!鈴与商事の強みは何ですか?
 
岡本さん:
地域密着のエネルギー企業である鈴与商事だからこそできるサービスです!
まず、余った電気の買取価格ですが、業界トップクラスの10.0円/kWh(消費税込)で買い取らせていただきます!
 
 ※ 電気を買い取る事業者は鈴与電力(鈴与商事と電源開発の共同出資会社)で、
   鈴与商事は本サービスのご提供及びご契約やお支払い等を行います。
 
さらに、日頃の感謝の気持ちを込めて、鈴与商事で対象の商品を新たにご購入いただければ買取価格がアップする「鈴与商事deサンクスプラン」もご用意しています!
 
本プランは、大きく分けて①「自家消費プラン」②「お取引プラン」の2つになります。
 
①「自家消費プラン」は蓄電池やハイブリッド給湯器、エコキュートを導入いただいた場合、2年間、買取価格がアップします!
②「お取引プラン」は鈴与商事のプロパンガスや電気、宅配水をご契約いただくと、ご契約期間中はずっと買取価格がアップします!
 
簡単に言うと、対象商品をまとめてご利用いただければ、買取価格がさらにアップしてお得!というサービスです!
 
買取価格の一例を挙げますと
例えば「蓄電池」をご購入いただき、「鈴与ガス」をご利用の方は…
 
余剰電力買取サービス          10.0円/kWh
〔自家消費プラン〕蓄電池をご購入   +5.0円/ kWh 
〔お取引プラン 〕鈴与のガスをご利用 +2.0円/ kWh
 
となるので、合計17.0円/kWhになります!
 
ー固定価格買取制度の買取期間終了(卒FIT)前の、どのタイミングから相談することができますか?
 
岡本さん:
ご相談はいつでも承ります!
ご自身の買取期間終了の時期は現在、電気を買い取っている電気事業者(中部電力や東京電力など)が発行する買取期間満了通知、あるいは電気事業者と交わした契約書や検針票などでご確認いただけます。満了通知は、FIT期間満了の6ヵ月から4ヵ月前(買取者のシステム都合によっては3ヵ月前)を目途に、現在の電力会社から送付されます。ご不明な場合は、ご本人様が現在の電気事業者へ直接、確認することもできますよ。
 
ー誰かに相談しながら決めたい!という人もいるかと思います。電話や対面で直接相談することはできますか?
 
岡本さん:
もちろんできます!お電話であれば鈴与商事のフリーダイヤルに(0120-273-010)、対面でご相談を希望される場合は、鈴与商事の営業担当者が直接伺ってご提案させていただきます!

 
いかがでしたか?固定価格買取期間の終了後も売電を続けるのであれば、売電価格だけで選ぶのではなく、ライフスタイルに合わせたガスや電気などの契約プランも含めて検討すると良さそうですね、その他にも災害対策をしたい、よりエコな暮らしをしたいなど、重視したいポイントに合わせて電気の使い道を考えると良さそうですね。

今回ご紹介した鈴与商事のサービスの詳しい情報はこちらからご覧いただけます。
そのほか、固定価格買取制度の買取期間終了(卒FIT)のご相談は鈴与商事まで
お気軽にお問い合わせください!
 
WEB  : お問い合わせはこちらから
電話  : 0120-273-010(受付時間 平日 10:00〜16:00)
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連事業

  • メルマガ登録
  • お客様の声募集