特集
2020.07.09 四條由貴

構えずに備える!普段使いの防災インテリア|osoto雑貨

構えずに備える!普段使いの防災インテリア|osoto雑貨

レトロな雰囲気が残る焼津市の通称「浜通り」に店舗を構える、アウトドアと防災用品のお店「osoto雑貨」では、日常使いできるアウトドアグッズを、防災用品として活用することをすすめています。オーナーの望月浩希さんは、「アウトドアグッズは、優れた防災用品。日ごろから活用することで、いざという時にストレスなく使うことができる」といいます。
例えば、ベランダでアウトドア気分を味わう「べランピング 」や、庭でバーベキューを楽しむ時に使用するグッズは、自宅や庭で避難生活をしばらく続ける時に備えておきたい用品と変わらないのです。周囲を照らす照明器具、煮炊きのできるグリルやコンロ、テーブルやチェア。これに簡単で美味しい非常食、非常用トイレなどが加われば、防災用品の準備が整います。

 
2000円台から購入できるムーミンのランプ

普段使いできる、おススメのアイテム

炎のゆれるオイルランプで、癒しのひと時を
店内で人気の照明は、ランプです。ムーミンのキャラクターが描かれたものや、魔法のランプを模ったものなど、デザインもサイズも様々です。ランプオイルのカラーバリエーションも豊富で、天然ハーブを配合した防虫効果のあるオイルも揃えています。リラックスできるチェアとランプがあれば、ベランダで簡単にロマンティックなアウトドアの雰囲気が満喫できそうです。

簡単なガスコンロからオリジナルグリルまで
焼肉や鍋のときに食卓に登場するガスコンロ。これを収納しやすく、コンパクトにしたアウトドア用のカセットコンロは、セットも、操作も簡単。着火が苦手という人にも、おすすめです。また小型バーベキューグリルは、場所をとらず、収納も簡単で便利です。薪で炎を楽しみたい人は、オリジナルの焚き火台ブランド「BONFIRE」はいかがでしょうか。鉄工所の職人が、一つ一つ手作りしたデザイン性の高い焚き火台。暖を取り、調理可能なだけでなく、炎を美しく演出しインテリアとしても活用できそうです。コンパクトに収納できるところも魅力です。

普段の食事としても美味しい非常食
近頃の非常食は、味や食感にもこだわっているので、日々の暮らしで消費しながら備蓄するローリングストックにも最適です。5年保存可能の「その場deパスタ」シリーズは、水でも出来上がります。味は、出汁のきいた和風、クリーミーなコーンクリーム、風味豊かなトマトの3種。オーナー望月さんのイチ推しは、「畑のカレー」シリーズ。たっぷり野菜と鶏肉のカレーとひきわり豆のトマトカレーの2種。どちらも、野菜や果実をまるごと使ったスムージーや17種のスパイスを加え、コクのあるカレーに仕上げています。

 
畑のカレー260円、その場deパスタ360円、小さめどんぶり250円など

初心者にも分かりやすくアドバイス

ファミリーで楽しむキャンプ用品から、ソロ用、インテリアに活用できるアイテムまで、幅広く揃う店内。初めての人も、安心してスタートできるように、望月さんが丁寧にアドバイスをしてくれます。「一人でキャンプに出掛けたい」「友人たちと庭でバーベキューをしたい」「おしゃれにべランピングを始めたい」など、どんなシーンで使用するかを聞き、必要最低限のアイテムから始められるようにコーディネートしてくれるのです。
店内奥には、カフェも併設しているので、好きなドリンクを飲みながら、望月さんと語らい、ゆっくりとアイテム選びを楽しんでみてはいかがでしょう。インスタ映えするダルゴナコーヒーやバタフライピーを使ったドリンク、藤枝市の老舗珈琲豆店 苑(その)の珈琲豆を使用したコーヒーなどを用意しています。さらに2階はレンタルルームを設備。ワークショップや展示会、販売会などに利用可能です。


 
【店舗情報】
osoto雑貨
https://www.osotozakka.com/
静岡県焼津市城之腰48-1
TEL 054-625-9115
●営業時間  10:00~19:00
●定休日   月曜日(不定休あり)
●駐車場   4台

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連事業

  • メルマガ登録
  • お客様の声募集