くらしの役立ち情報
2024.04.12 WITHSMILE編集部

テスラ『パワーウォール』で補助金は使える?負担を抑える2つの方法を紹介

蓄電池には、「電気代を抑えられる」「停電時でも電気を利用できる」などのメリットがあります。

なかでも、電気自動車メーカーのテスラの蓄電池「パワーウォール(Powerwall)」は、デザイン性の高さと大容量でありながらも低価格であることから人気の製品です。

しかし、蓄電池の導入には本体の代金に加えて工事費用などもかかり、「できるだけ費用を抑えたい」とお考えの方も多いと思います。

そこで本記事では、テスラ『パワーウォール』と補助金について解説しています。導入の負担を抑える方法も2つ紹介しているので、導入を検討されている方は、ぜひ最後までご覧ください。
 
\ テスラの蓄電池が気になる方はこちら 
   

テスラ『パワーウォール』に使える補助金はある?

蓄電池には補助金制度がありますが、テスラ『パワーウォール』は補助金制度の対象外である可能性が高いといえます。なぜなら、SIIに登録されるために必要な認証を取得していないからです。

SIIは正式名称を「一般社団法人環境共創イニシアチブ」と言います。環境・エネルギーの制約や、経済的社会的環境の変化で生じる課題解決に向けて事業を行っており、環境・エネルギーの分野における補助金給付事業も受託している非営利法人です。

2024年に国が実施する、あるいは実施予定の蓄電池に関する3つの補助金制度は、対象機器の条件の1つを「一般社団法人環境共創イニシアチブで登録されている機器であること」としています

テスラ『パワーウォール』は、上述のとおり必要な認証を受けておらず、SIIに登録されていません。そのため、国が実施している補助金制度を現時点では利用できないのです。

【2024年最新】家庭用蓄電池の補助金制度を国と自治体にわけて紹介>>
 

テスラ『パワーウォール』の設置で費用負担を抑える方法

上述のとおり、テスラ『パワーウォール』の設置には国の補助金制度は利用できません。しかし、以下2つの方法であれば設置費用を抑えられる可能性があります。
 
  1. 自治体独自の補助金制度を利用する
  2. 0円ソーラーを利用する

それぞれ詳しく解説します。
 

自治体独自の補助金制度を利用する

蓄電池の補助金制度には、国によるものと自治体によるものがあります。

自治体が行っている補助金制度は、自治体ごとに条件が異なるため、お住まいの地域によっては、テスラ『パワーウォール』の設置に補助金が使えるかもしれません。例えば、静岡県富士宮市が行っている「令和5年度 富士宮市創エネ・蓄エネ機器設置費等補助金」では、テスラ『パワーウォール』も対象であり、条件に該当すれば上限10万円の補助が受けられます。

ただし、自治体の補助金制度も、SIIで登録されている製品であることを条件としている場合が多いようです。

詳細はお住まいの自治体のホームページや窓口で確認してみてください。
 

0円ソーラーを利用する

0円ソーラーとは、月々の電気料金やリース料金を一定の期間支払うことで、初期費用なしで太陽光発電を設置できるサービスです。

初期費用を事業者が一時的に負担してくれるため、費用負担を抑えて蓄電池を導入できます。

鈴与商事も0円ソーラーを提供しており、「蓄電池Plusプラン」ではテスラ『パワーウォール』を選択できます。契約終了後は、太陽光発電システムと蓄電池をそのまま使えるのも0円ソーラーの特徴です。

このように、国および自治体の補助金が対象外だった場合も、鈴与商事の0円ソーラー「蓄電池Plusプラン」を選ぶことで、初期費用の負担なくテスラの蓄電池の設置が可能です。テスラ『パワーウォール』の導入を検討している方は、ぜひお気軽にご相談ください。
初期費用の負担なく
\テスラの蓄電池が設置可能!/
 

テスラの蓄電池は補助金を利用しなくても導入しやすい

テスラ『パワーウォール』は補助金が使えませんが、そもそも大容量でありながら低価格のため、コストパフォーマンスの高い製品となっています。補助金を使用しなくても、日本製の蓄電池よりも安価に導入できる場合もあるでしょう。

ただし、蓄電池と太陽光発電を併用する場合、1日の発電量に合った容量の蓄電池を選ぶ必要があります。家族構成や日常で使用している家電製品などによっても、必要となる電力量・出力は変わってきます。

パワーウォールの導入を検討する場合は、価格以外も比較したうえで住宅に合うものを選ぶようにしましょう。

鈴与商事では、テスラ『パワーウォール』のほか、国内メーカー製品の販売・施工・設置も行っており、ご予算やご家庭の特徴に合った蓄電池をお選びいただけます。

太陽光発電システムや蓄電池の設置に関して知りたい方は、鈴与商事までお気軽にご相談ください。
 
太陽光発電システムや蓄電池の設置を
\ 検討しているなら!/
 

テスラ『パワーウォール』の補助金まとめ

テスラ『パワーウォール』は現時点では国の補助金制度に対応していません。ただし、自治体によっては補助金制度を利用できる可能性があります。

また、テスラの蓄電池はもともと、ほかの製品に比べて大容量で価格が安価です。補助金の交付を受けられなくても、費用面のハードルは比較的低いといえるでしょう。耐久性に優れている、シンプルなデザインでさまざまな住宅に合うなどのメリットもあります。

このほか、企業が実施している0円ソーラーの利用でも費用負担を軽減できます。テスラ『パワーウォール』の導入にお悩みの方は、ぜひ一度、鈴与商事にご相談ください。

テスラの蓄電池にデメリットはある?メリットや導入に適している人も紹介>>

テスラの蓄電池を導入するなら/

関連事業

くらしを彩る生活レシピ WITHSMILEとは?
RANKING

週間人気コラムランキング

7月18日~7月25日

鈴与グループのサービス Group service

SNS一覧
  • お客様の声募集

メルマガ登録はこちら

LINE友だち追加はこちら

\ お得な情報が受け取れます /

メルマガ登録はこちら

LINE友だち追加はこちら

arrow01 attention business car card company denki gasstation gus hikari house lease reform search solar support water point security laundry table