買う

おすすめエアコンシリーズ パナソニック編

おすすめエアコンシリーズ パナソニック編

エアコンを選ぶとき、何を基準で選びますか?
部屋の広さやサイズ、価格で選びがちですが、それぞれメーカーごとの「機能」を知ったうえで選べば、快適さは格段にアップするはずです。
おすすめエアコンシリーズ、今回は「省エネ」にも強いパナソニックのご紹介です。

お掃除ロボット「Auto」で、掃除も処理もおまかせ!

エアコンを使っていて気になるのが、フィルター汚れ。マメにお手入れすれば良いとはわかっていても、なかなか……。
パナソニックのエアコンは、フィルターについたホコリを自動的に検知。
一定量たまると、自動で集め自動で排出。
面倒なフィルター掃除は不要! というお手軽さです。
また、タイマーを設定しておけば、好きな時間にお掃除可能。
さらに、ボタンを押せばすぐにお掃除を開始させることも。
お出かけ前にボタンを押しておけば、帰宅するまでにフィルターはキレイでピカピカ。
これは助かりますね。

見えない汚れも「ナノイーX」で徹底除去

「ナノイー」とは、水から誕生した微粒子イオンのこと。
「ナノイーX」はその進化系であり、含まれるOHラジカルの量はおよそ10倍。
OHラジカルは多ければ多いほど除菌効果があるとされていることからも、ナノイーX搭載のエアコンが注目されるのもうなずけますね。
ナノイーXが抑制するのは、ペット臭や汗臭、洗濯物の部屋干し臭といった、毎日気になるいやーなニオイ。
そして、花粉やダニなどのアレル物質、室内に浮遊するカビ菌、ウイルスなど。
OHラジカルが臭いの元やアレル物質、有害物質のたんぱく質を変性させることで無力化、抑制が可能となりました。
また、髪や肌にも良い影響があるとか。
これは要チェックですね。

エコナビで叶う快適省エネ

パナソニックの「エコナビ」は、3つのセンサーが働き部屋中をチェック。
状況に応じて気流を調整し、省エネ運転してくれるのが特徴です。
日照状況を見極める「日射センサー」は、日差しが弱くなってくると弱運転を開始します。
「温冷感センサー」では、寒がりさんをチェック。
冷房時には風力を弱め、控えめ運転にチェンジします。部屋のどこに人がいるかを見極める「ひと・ものセンサー」は、誰もいないエリアへの冷風をストップ。
オートオフ機能もあり、「人がいない」と検知してから約3時間で運転を停止するため、無駄を極力省くことができます。
身体にもお財布にも優しいエアコンですね。


パナソニックエアコンの大きな特徴を、3つご紹介いたしました。
これらを踏まえ、パナソニックのエアコンをおすすめするのは……

  • なるべくお手入れをする手間が省きたい方

  • 花粉症が辛いなど、空気清浄効果も兼ねたい方

  • 省エネに対する意識が高く、無駄な運転をなるべく排除したい方

以上の方たちです。
買い替えの際、ぜひ参考にしてくださいね。


その他メーカーのエアコン紹介はこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連事業