学ぶ

Tポイント使いこなし術!~ポイント利用編~

Tポイント使いこなし術!~ポイント利用編~

多くのお店で1ポイント=1円として使えるTポイント、上手に使えていますか?使い道がわからずお困りではありませんか?
今回はTポイントのお手軽な使い方から、ちょっと応用した使い方までをご紹介します。今や現金と同じ価値を持つと言っても過言ではないTポイント!ぜひご一読ください。

 

街のお店で使ってみよう!


Tポイントを初めて使うという方も心配はありません。まずは、最もお手軽な使い方である街のお店で使ってみましょう!Tポイント提携店は全国で94万店舗(2018年7月末時点)あり、Tポイントが使えるお店は街のいたるところにあります。今回は身近なお店でのご利用方法をピックアップしてみました!

○ドラッグストア「ウエルシア」で使う!
主婦の方がスーパーの次によくお買いものをする場所と言えばドラッグストアですよね。シャンプーなどのヘアケア用品やキッチンクリーナーなどの掃除用品、化粧品やちょっとした食料品まで揃っているので立ち寄る機会も多いはず。ドラッグストア「ウエルシア」では、毎月20日のみ200ポイント以上のご利用で1ポイント=1.5円としてご利用いただけます!例えば、通常2,000円分となる2,000ポイントをこの日に使うと3,000円分として使えるという事ですね。これはかなりお得!筆者もイチオシな使い方です。

○ファミリーレストラン「ガスト」に家族で食事に行く!
休日に家族でガストにお食事に行く際もTポイントをご利用できます。いつもの外食にも使えて便利ですよね!育ちざかりのお子さん、お孫さんと一緒にお食事なさるのはいかがでしょうか。

○家電量販店「エディオン」で家電を買う!
エディオンでのお買いものにもTポイントをご利用いただけます。家電は高価なものですが、貯まっているポイント分値引きされて買えると考えるとお得ですよね!例えば洗濯機が壊れてしまってどうしても買い替えなくちゃいけないけれど、臨時出費が痛い・・・というときこそTポイントの出番です。

○「洋服の青山」でスーツやネクタイを買う!
いつも頑張ってお仕事されているお父さんのスーツやネクタイを新調するのはいかがでしょうか。新しくて良いものを着れば、それだけで仕事のモチベーションも上がるはず!お近くの「洋服の青山」まで足を運んでみましょう。

○「ENEOS」でガソリンを入れる!
近頃、ガソリン価格が高騰して家計を圧迫してお困りの方も多いと思います。そんな方には、ENEOSでのTポイントのご利用をおススメします。Tカード プラス(スマイルパーソナル)では給油時にTポイントをお使いただく方が多いです。遠出にかかる出費もTポイントを利用してしっかり抑えてしまいましょう。
 

店頭以外でも使ってみよう!


店頭で現金の代わりに使う方法はもう既に知っている、店頭で利用しているという方は、店頭以外でも便利にTポイントを使ってみましょう。Tポイント利用の応用編をご紹介します!

○ふるさと納税を払う!
所得税、翌年の住民税が控除やご当地ならではの返礼品をお目当てにやっている方も多いふるさと納税。控除される税金分は後から戻ってきますが、最初に支払いをしなくてはなりません。こちらの支払い分も「Yahoo!公金支払い」のサイトからTポイントを使うことができます。ふるさと納税だけでもメリットが大きいのに、さらにTポイントで支払いができるなんてとってもお得な気分になりますよね!
※「Yahoo!公金支払い」https:/koukin.yahoo.co.jp/
 
○ネットショッピングで使う!
今や利用が当たり前となったネットショッピング。Yahoo!ショッピング、LOHACOでTポイントを使うことができます。もちろん幅広く色々なアイテムがあるので必要なものや欲しいものがきっと見つかります。

○現金、他のポイントに交換する
Tポイントは他のポイントにも交換できます。ANAのポイント「マイル」にも交換が可能で、「Tポイント500ポイント→ANA250マイル」のレートで交換できます。
Tポイントのままご利用いただいても、ご自身にあった使い方もお選びいただけますので覚えておくと良いですよね。


いかがでしたか?万能なTポイント、今回の記事でどのように使おうか考える方も多かったのではないでしょうか。ぜひ今回の内容を参考にしてみてくださいね。また、使い道を色々知った今では、よりポイントを多く貯めたくなったはず。近日中にポイント使いこなし術第2弾としてTポイントの貯め方を特集します。お楽しみに!
 
※インターネット上でTポイントを利用するには、Tカード番号が登録されたYahoo! JAPAN IDが必要です。
 

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連事業