買う

天日干しよりすごい!?気になるガス衣類乾燥機

天日干しよりすごい!?気になるガス衣類乾燥機

花粉の季節も終盤にさしかかって、やっと洗濯物が外に干せる!と思ったのもつかの間、梅雨の時期もすぐそこ。洗濯物の部屋干しスペースや臭いが気になってしまう花粉・梅雨の時期、「衣類乾燥機がほしい」と思う人も多いのではないでしょうか。今回は特におすすめしたい、ガス衣類乾燥機についてご紹介します!

 

選ぶならガス衣類乾燥機!

 

衣類乾燥機と聞くと、洗濯機の上についていたり、洗濯機と一体になっている電気式の衣類乾燥機を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。実は、衣類乾燥機には、ガス式もあるんです。たとえばコインランドリー。コインランドリーにある衣類乾燥機は、基本的に全てガス衣類乾燥機。洗濯・乾燥の専門店であるコインランドリーにガス衣類乾燥機が採用されているのにはちゃんと訳があるんです。その理由はなんと言ってもふんわり感とスピードなんですよ!!



①あっという間にスピード乾燥!
ガス衣類乾燥機は、洗濯物をあっという間に乾燥!例えば家庭用ガス衣類乾燥機「乾太くん」なら、たっぷり5㎏の洗濯物も約52分、電気式のおよそ1/3の時間で出来上がります。


 

 

②洗濯物がふわふわに仕上がる!
ガスならではの強い温風を送り込みながら乾燥させるので、洗濯物の繊維が根元から立ち上がり、洋服はもちろん、素肌に触れるタオル類もふわっふわ!天日干しや全自動洗濯乾燥機(電気式衣類乾燥機)と比べても、よりふっくら仕上がります。

 

  天日干し      自動洗濯乾燥機      ガス乾燥機 
 


③経済性もいい感じ!
短時間乾燥ができるガス衣類乾燥機。短時間で乾くので5㎏乾燥のタイプで1回あたりの使用料は63円と経済的です!電気式衣類乾燥機は、機種にもよりますが同じ容量で考えて1回あたり60~85円なので比較しても同じくらいか安く、スピードと仕上がりを考えるとやっぱりガス式がおすすめですよ。

※ガス料金5.1円/MJ(石油情報センター平成27年度月次データ平均価格(50㎥)データの単純平均より)電気料金25.6円/kWh、60HZの場合(基本料金は加味せず)
条件:「乾太くん」実用衣類5kg(綿50%、化織50%)脱水度70%RDT-54S-SV・標準コース、1日1回使用で算出。リンナイ(株)調べ



 

ガス衣類乾燥機について聞いてみよう!


あれば便利なガス衣類乾燥機。だけど、いざ買うことを考えると色んな疑問や心配ごとが・・・。家電のプロである一般財団法人家電製品協会認定の「家電製品アドバイザー」、桑原さんにガス衣類乾燥機について聞いてみました!


Q.「ガス衣類乾燥機」って色々種類があるんですか?どのメーカーから出ているんでしょうか?

桑原さん:
家庭用のガス衣類乾燥機はリンナイから「乾太くん」という衣類乾燥機が出ています!3㎏、5㎏、8㎏と家族人数によって容量を選べる「スタンダードタイプ」とジーンズやバスタオルなどの厚手のものやフリル・レースなどのデリケートなものにそれぞれ対応したコースがある「デラックスタイプ」がありますよ。

詳しくはこちらから

Q.いざ買おうと思うと設置スペースが不安です・・・。どこにどのくらいのスペースが必要ですか?

桑原さん:
横幅・奥行は8㎏の洗濯機(幅60㎝×奥行57㎝)と変わりません。一緒に販売している専用台を使えば、洗濯機の上に設置することができますよ!また、それ以外の設置場所だと屋外に設置することもあります。

Q.ガス衣類乾燥機はガスを使うのに工事が必要ですか?

桑原さん:
衣類の湿気を逃がす排湿筒とガスの配管を設置する工事が必要です。ガス衣類乾燥機をとりつける環境にもよりますが、場合によっては壁に直径10㎝程度の穴をあけて配管を通すことになることもあります。工事はだいたいの場合、1日あれば終わりますよ。工事の費用は、とりつける環境で大きく変わるので、気軽にガス屋さんに相談してくださいね。

Q.衣類乾燥機って繊細な機械というイメージがありますが、お手入れはどうすればいいですか?

桑原さん:
本体内部についている糸くずフィルターの糸くずやホコリを毎回とるようにしてください。また、1ヶ月に1回、取り出し口の周りをぬるま湯でぬらしたやわららかい布で拭き、乾燥機の底面についている吸気フィルターを外してやわらかいブラシでホコリをとってくださいね。


 

天気や環境に左右されずに洗濯できて、時短でふわふわに仕上がるガス衣類乾燥機。衣類乾燥機をご検討のご家庭にはとってもおすすめですね!ぜひ一度チェックしてみてくださいね。
 
商品に関するお問い合わせ・質問はこちらから
 

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連事業